読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プランクトンの画像分類コンペが開催されています!

Kaggleでプランクトンの画像分類モデルの良さを競うコンペが開催されています。
Description - National Data Science Bowl | Kaggle

Computer VisionやDeep Learningに興味のある方、自分の力を試してみたい方、手頃なサンドバックが欲しい方などは参加されてみてはいかがでしょうか。

概要(超訳)
海の状態をプランクトンの種類や数の分布などから調べたい。プランクトンの識別を人間が行うのは大変なので水中カメラで撮影したプランクトンの画像から種類を予測するモデルを作ってもらいたい。
期間
2014/12/15〜2015/3/16
賞金総額
$175,000 (14/12/20: 約2090万円)
データ
学習画像: 約3万枚 (グレースケール/様々なサイズ/不均一), 対象クラス: 121種類(多クラス分類/確率出力/multi-class logarithmic lossで評価), テスト画像: 約13万枚 (チート対策で評価に使用されないデータもたくさん含む)

詳細は、サイトを参照ください。
注意することとして、テストデータを使っての半教師あり学習や教師なし特徴学習は許可されていますが、外部データを使うことは禁止されています。(Caffeのpre-trained ImageNet modelなどは使用不可)

賞金が多いことから、たくさん人が来ると思いきや、まだあまりいないようなので、宣伝を書きました。当然僕も参加しています。