読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縦長の目とメガネ

デフォルメされた人間とリアルな道具が混沌とする二次元の世界において、リアルな人間工学に基づいて設計された道具に設計上の問題が出てくることがある。この場合、観賞者に違和感自体を抱かせないように、機能は気にせずにその道具もデフォルメすることが正しいようだ。
ここではメガネを例にする。
f:id:ultraist:20080414054623j:image

教育

のび太やのび太のママの目はメガネである。幼いころからドラえもんを観賞することで、やがて違和感がなくなる。

非常に興味深い2.5次元におけるメガネの実装例

f:id:ultraist:20080414060135j:image

THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB

まとめ

ある世界Aに存在する道具Pが、世界Aの住人からみえる世界B(世界A≠世界B)に存在するとき、PはBの工学でもAの工学でもなく、Aの住人の深層心理によって設計されることがある。