読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自動生成しているAPIリファレンスをバージョン管理に含めるか

subversion doxygen

doxygenで作っているドキュメント類をバージョン管理するか悩んでいます。
いや、『バージョン管理するか』というよりも『svn coできるようにするか』です。
バージョン管理については、doxyfileとソースコード以外でドキュメント生成に関係するものはdoxygenのバージョンしかないので、doxyfileとソースコードだけバージョン管理していればいいと思っています。
ただ、doxygenは各OSの標準ツールでもないので、生成されたドキュメントだけを取得できるようにはするべきだと思っていて、たぶんsvnに一緒に入れてしまっていいと思うのですが、ちょっと修正するたびにディレクトリの削除→追加で全体をリプレイスするので、バージョン管理をしていると気持ち悪いいいという思いがあります。

変更点管理というよりも、毎回スナップショットの気分でやればいいのかな。