ポエニー

poenyがマルチコアのCPUで頻繁に落ちる「誰かタスクがいなくなったようです」の件

すごい応急処置なのですが、タスクスケジューラーから実行CPU数を制限できるようなので、ひとつにすると少しはマシになると思います。 taskmgr.exe(CTRL+ALT+DELで起動するやつ)を起動して、「関係の設定」を選択して、 CPUを1個にする。

PoenyがマルチコアのCPUで頻繁に落ちる件

やっぱマルチスレッド系のバグがあるので、コアが増えて並行ではなく並列で動くようになると頻発するみたい。 応急処置的には、SetThreadAffinityMaskで実行コアを1つに制限してpoeny.exeをexecするスターターを作ればいいだろうけど、根本的にバグってるの…

poeny_win32.zipおよびpoeny_win32_src.zipに含まれるsqlite3.dllがAVGというウィルスチェックソフトで脅威として検知されなくなった件について

今日のアップデートで検知されなくなったようです。 誤検知は本当にひどい。泣ける。 今回はsqlite3というさまざまなソフトで使われている超有名なライブラリだったから早い段階で対応されたのだと思います。

poeny_win32.zipおよびpoeny_win32_src.zipに含まれるsqlite3.dllがAVGというウィルスチェックソフトで脅威として検知される件について

poeny_win32.zipおよびpoeny_win32_src.zipに含まれる『sqlite3.dll』がAVGで『Trojan Horse Generic9.AAKT』として検知されるようになりました。これが誤検知なのか、本当にウィルス的なものに感染しているのか、自分でははっきりと断言できないので、ウェ…

poeny 20071010

寝る前にP2Pのことを考えていたら脳内デバッグでポエニの恥ずかしいバグを発見してしまったので修正しました。 ついでにいくつか気になっていたところを修正しました。ポエニー WinXP用バイナリ ポエニーソースコード以下readme.txtより 2007年9月に光回線が…

Vista対応

ポエニーはVistaでも動くらしいです。 デオデオで試したらしい。

今日の出来事

Fuktommy氏がPoenyを最新のDMDでコンパイルできるようにするパッチを公開しています。 それとはまた別の話で、cc君がLinuxのwine環境で試してくれました。起動はするが通信ができないとのこと。

ポエニーのフィルタ機能

改良ついでに、このフィルタ関連のまじめに実装する。 「フィルタ」という表現よりは、hookが妥当かもしれない。ポエニーでは、4種類のフィルタを定義する。 1. 捏造ファイルフィルタ これに登録されたキーは、キー受信時にキーの捏造カウンタをインクリメン…

GUI作り直しの今の状況とか

満遍なく作りつつ、たまに大きくひかかってる。まだまだだけど、画面だけなので来週にはできそう。 とりあえず開発中のスクショとか説明。これがないだろ!ってのあればお願い。まず検索。かなり途中。トリップの下にツールバーをつけて、フィルターのON/OFF…

DWTでMozillaコントロール

どうも、ポエニーで使う予定のIEのブラウザコントロールが気に入らなかったので、Mozilla ActiveX ProjectのコントロールをDWTから試してみた。で、まぁ結果的にはダメです。ダメな理由。 パッケージがでかい(4MB) 英語 プラグインを入れないとフラッシュや…

設定をDBへ

画面の設定度など、これから設定項目増えくるので、設定ファイルを分割するかしないとなと思っていたんだけど、SQLiteをつかっているのだから、設定は全部DBの中へ入れればいいと思った。 手で編集できなくなるけども、アプリケーションで対応するし、SQLite…

重い件

ソケットのポーリングでタイムアウトしたときに例外で戻っているから重い。 シミュレータを作ってみたときに、ここをNULLで返るようにしただけで、同時に描画処理できるノード数が劇的に変わったので、たぶん大きな原因。 他まとめ 各スレッドでのGCの明示的…

GUIをまじめに作ってみています

テキトウなGUIをどうにかしろという意見が前々からあって、気になっていたので、今日から作り直してみています。 GUIをきちんと作ろうと思ったのは、Joel on Software - 氷山の秘密、明らかにを読んだことも影響しています。GUIくらいすぐ作るよ!と。 つい…

それは自動バージョンアップ機能ではなくバグです

ポエニーは、ビルド日付をバージョンとしていて、タイトルにバージョンとして日付を表示していましたが、いつからか毎日バージョンが更新されるバグが入りました。簡単にいうと、ビルド日時定数を使わなければならないところを、システム日時を取得して、そ…

最新バージョンとソースコード

今後、Winny 2b7.1ファイル共有との互換プロトコルを実装する際や、ファイヤーウォールやネットワークアナライザの類をWinnyに対応させるときには少しは役にやつと思われるソースコード。poeny_win32 (実行形式セット) poeny_win32_src (ソースコード)差分(…

安定

ポエニーの連想配列のバグが直った(見えなくなった?)ようです。 方法としては、1分おきにノードリストを保存するタイミングで、明示的なrehashをするようにしただけなのですが、18:00〜0:00まで元気に動いています。 ますますなぞ。←セットの実行ファイルを…

連想配列 orz

orz・・・一番頻発しているWin32Exceptionは、internal/aaA.dの512行目 assert(0)がhltなので飛ぶ。 なぜか壊れる連想配列。keyはulong。値渡し。 orz・・・。poenyの*nix移植版をvinelinuxで動かしたい! 1という話もあるのですが、とりあえずはWindows上でしっか…

ポエニーのWinny互換プロトコルメモなど

途中まで書いて、今後スレに流しました。 今回は、Winnyと通信をするための基本的な話と、接続開始からプロトコル認証を終えるところまで書いています。 今後も、今後スレに流します。 誤->正 302行目 - クラスタリング文字列(3)の → クラスタリング文字列(2…

最新バージョン

リンクのはりかえが面倒になってきたので、最新バイナリセットは、 http://www.rootshell.be/~kienzan/poeny/poeny_win32.zip に置いておきます。 poeny.exeだけのファイルは、poeny_YYYYMMDD_exe.zipにあります。 今回のは、20060322バージョンの実行形式が…

poeny 20060319

一時中止といいつつ、バグ修正を重ね、安定したんじゃないかと個人的に思ったバージョンのバイナリパック。主に落ちたり固まったりと、キャッシュの保持率が変になるバグの修正。 poeny_20060319@ 前回からの変更点 * さまざまなバグ修正(詳細は今後スレの…

Cライブラリ

(ポエニーがまともに動くなら)C言語から使えるライブラリにしておいたら、今後いろいろと便利かなと思いました。 Cのデータ構造(キーの構造体とか)を作ったりは面倒くさそうですが、もともとの思想がWinny通信部分のモジュール化で、UIは分離させれるつもり…

ファイルを消す!消す!

なにかと問題になりそうなのでどうするかなと、突然5分ほど考えた結果。 ユーザのマシンに管理者(開発側orネットワーク管理者)の公開鍵を置く(登録という感じ) 1ネットワークは同じ鍵を持っているノード同士で作る 管理者が削除メッセージを秘密鍵で署名し…

バグ対応

一時中止といいつつ。今後スレでバグ対応はしています。 それと、「すぐやります」と言ってしまったような機能の対応。自分で書いたものだと思うと放置できないので・・ん、結局なにも変わらん。 ただ、今週末(月)は自称バカンスするのでいないす。たぶん。 追…

ちょっと中止

今の感じだともう限界を感じるので、また1ヶ月ほど自分でテストしつつ変な部分直します。まず、高速回線な環境がないことがやばいので、YahooBB!に加入でもします。 エアーエッジじゃバグも再現しないし、もう限界超えた感じ。 GUIも作り直しときます。

一応ソースコードは出しておく

今日までのソースコードと、バイナリ詰め込み。 PoenTropyも一緒です。コンパイルオプションで切り分けます。poeny_20060314

PoenTropy α1

今日、PoenTropyという話を見て、たしかにポエム共有ネットワークとして面白そうな方法だなと思ったので、試しに作ってみました。 追記 保持キャッシュを変換しまくるバグを修正しました 1.1 (03/12 2:00) PoenTropy α1.1ランダム表示は、"【合法】.*\.txt"…

メモリがたまる件 再び

昨日、1000KB/Sに無理やり入ってみてて、今度こそ分かった気がします。 毎回毎回「本当の理由」とか「根本的な原因」とかいうものが分かったと言いつつぜんぜん直らないですけど、(昨日のもダメだった(検索時のメモリは減ったが通信がダメ))今度こそ、本当の…

最近はP2P掲示板 新月の「今後スレ」にいます

います。 新月は、いつのまにか「返信」リンクができていました。(前から?) これは便利です。

拡散クエリの頻度

拡散クエリ要求が時間ベースだけのテキトウ管理だったのを修正。 応答も要求が来ただけ全部返していたので、ある程度は無視する条件をつけました。 問題になっていたメモリの増加は、実際に返す応答の3倍分のキーを作って混ぜていたのが影響していたような…

メモリ使用量が多い件

だめだったみたいです。 自分のエアーエッジ環境では、昨晩つけっぱなしでもメモリ使用量14MBで元気に動いていたのですが、どうも高速回線にのっかるとダメになるみたいです。 ということで、今更ながらローカルで大量のキーをやり取りしようと、データを作…

poeny 20060305

@ 前回からの変更点 GUIへの要望追加(リストソート、ダウンロード完了後もリストに残す、など) ノード最大保持数を1200から600へ減らす キャッシュ変換時の負荷を減らす(変換は遅くなった) GCの状態、キー数、ノード数の表示 バグ修正(GUIのタイマー、通信…

メモリが増える件 + α

いちおう見た感じで、ダウンローダーがDLに失敗したときに、64KBのクラスインスタンスを明示的に開放していないので、それがどこかから参照受けててGCが回収しないのかなとは思った。 そこは直した。ちょっと様子み。 Dは、ちょっと大きめ配列を使ったら、…

50ノードでのファイル配布実験

ローカルで、50ノードのポエニーネットワークを組んでダウンロードとアップロードがうまく動くが試してみました。 結果的には、環境的な問題で中断。流れ↓ ポエニーはNo0〜No49 各ポエニーの速度はランダムに決定した(設定ファイルを自動で作った) 各ポエニ…

Pyny

新月のfuktommy氏がポエニーをPythonに移植しようとしてくれているらしいです。 (UNIXライクなOSでの実装になるのかな?) ポエニーというより、Winnyプロトコルの移植ということになるのかなと思っています。ここから、Gnutellaのようになってくれると面白い…

週末

とりあえず、スレッドで気になるところを直して夜にでもソースごと出します。 0228ソースは、DFL側を直接触っていてコンパイルすると、タブの日本語が化けるようなので、触らなくていいようにTabControlを継承してポエニー側で云々しておこうと思います。 そ…

poeny 20060304_exe

検索とキャッシュにカラムのソートつけました。 実行ファイルのみ(別途20050226が必要)。ソースコードは明日まとめて出します。 poeny_20060304 それと、キャッシュで変になるのを"とりあえず対応"で直したつもりなので、同じブロックをぐるぐる回ることはな…

20060228のバグ修正 exe

@ ConnectionTask: control: ArrayBoundsError connection(399) 足し算が違っていました。 自分の環境では通らないルートだったようです。 (一度で複数の大きなパケットを受信すると通る)@ キャッシュファイル名が消える件 初めてダウンロードするときに…

今後やりたいこととか

ポエニーのみのネットワークである程度動かせると確信がもてたら、別プロトコルでBBSがやりたいです。 そのあとラジオ配信がやりたい。

GUI

DWTを使ってみようと思う。 GUIに関する処理は、guitaskに全てあるので、それだけ置き換えて、現バージョンと平行して進める。

バグ

今後スレで意見を聞いたところ、予想以上にまずいもよう。@ WindowsXP以外でGUIがまともに動かないかも たぶん、DFLがまずそう。 GUIライブラリを変えるか、DFLを改造するか、WindowsXPでしか動くわけNEEEEE!!と叫ぶか。これを機会にDWTかwxDへ手を出すか・・…

poeny 20060228

まだ少し思うことがあるので、αはやめておいて、とりあえず進捗報告用の日付バージョンを一度出しておきます。@ 前回(20060117)から変更点 UIをウェブベースからWindows GUIへ変更 ダウンロード/アップロード機能追加 条件付拡散クエリの対応(これでWinnyの…

自分で使いながら作る開発方法について

細いAirH"回線でジャッカルをDLしつつ、気になる点に手を入れていくという開発方法を試し始めました。@ 使いながら作るよい点 めんどくさ!とか、なんでこんなこともできないんだ!と思ったら、すぐその機能を追加できる。機能追加後は、その部分については…

バージョン

バージョンは、[ver0.2 α1]→[ver0.2 α2]...[ver0.2 β1]...[ver0.2]としようと思います。いきなり、ver1.0α1でもいいかと思っちゃっていますが、一応0.2。 0.1は、ウェブベースだった日付バージョンのころという位置づけで・・。でも、あまり長い間やろうとは思…

ポエニーのソースコード

なんとなく、行数を数えてみたら、全体で約20000行でした。 こうしてみると、かなりちっさいプログラムだなと。 画面もちっさいし。 とりかかる前は、膨大に見えたけど、実際やってみるとそうたいした量じゃない。質は別にして。

条件付拡散クエリ

今まで実装していなかった条件付拡散クエリを実装したところ、下流ノードがつながったときに、予想以上の効果がありました。 上流にキーを吸い上げていく仕組み的に、当然といえば当然なのですが、通常の下降検索とぜんぜん違います・・。合法ファイルをたくさ…

 ノンブロッキングソケットでの送信エラー

ポエニーでは、ノンブロッキングソケットを使って、接続時、受信時にタイムアウトを設けているのですが、送信に関しては、なにも考えていませんでした。 どうやら、ノンブロッキングソケットでのsend()は、送信完了前に戻ってくるので、送信可能状態になるま…

帯域制限

どーも気になったので、通信板で訊いてみたら、ADSLだと上がり(あがり)と下り(くだり)は別リソースとのこと。 LANでもそうだし、基本的にはダウンロード帯域がアップロード帯域を圧迫することはナイと考えてもいいのかな。そうなると、検索クエリや検索結果…

操作性

操作性が悪すぎなので、ちょっと1週間ほど触ります。 Windowsを勉強してみようかと。ついでに設定ファイルのほうもどうにかしたい。

スタンバイ状態

ダウンロード、ダウンロード完了後のキャッシュ変換で、メモリ使用量が増える問題は、例のごとく大きい配列をdeleteするように修正すると解決しました。 4時間ほどジャッカルをダウンロードし続けても、メモリ使用量は20MBほどです。しかーし、PCからはなれ…

ダウンロード制限

ポエニーは、エアーエッジ回線でも、なかなか快調。(エアーエッジ回線でしか好調でないかもしない) 既に自主制作映画ジャッカルが10本以上になった。「第 0068 話 ロサンゼルス消滅ほか 3 本」ってのが面白かった。で、気になるのは、これは金子氏が嫌がって…